酒田市立図書館

メニュー

ここから本文です。

  1. ホーム
  2. 展示一覧
  3. イベント詳細

展示

2020年9月23日更新 光丘文庫

光丘文庫所蔵資料展示「グリーンイヤーズで振り返るグリーンハウスと上映作品」のお知らせ

所蔵資料展示「グリーンイヤーズで振り返るグリーンハウスと上映作品」

「グリーンハウス」は、昭和24年(1949)5月から昭和51年(1976)10月まで、酒田市の柳小路で営業していた洋画専門の映画館です。映画評論家淀川長治氏から「世界一の映画館」と賞賛されたほか、昨年公開のドキュメンタリー映画『世界一と言われた映画館』でも紹介されたように、閉館から44年を経過した現在でも映画ファンに語り継がれています。 同館で、昭和27年(1952)6月から閉館まで発行されていた小冊子が「GREEN YEARS」(グリーンイヤーズ)です。この編集を担当していた小松登喜雄氏、門崎志郎氏が保管していた「グリーンイヤーズ」1,029冊を寄贈いただいたことから、このコレクションを展示し、上映作品を振り返るとともに、「グリーンハウス」が映画館の枠を超え、文化の発信基地として大きな役割を果たしていた記録を紹介します。 尚2か月ごとに展示内容を更新します。

期間

令和2年10月2日(金曜)から令和3年3月26日(金曜)まで(土曜、日曜・祝日を除く)

時間

午前9時30分から午後4時45分まで

入場無料

光丘文庫所蔵資料展示資料の画像

昭和41年12月のグリーンハウス

光丘文庫所蔵資料展示資料の画像

グリーンイヤーズ展示チラシ

ページのTOPへ