酒田市立図書館 住所 酒田市中央西まち 2番59号 電話番号 0234-24-2996 FAX番号 0234-24-2980
酒田市立図書館 トップページへ戻ります 資料検索・予約ページへリンクします 利用案内ページへリンクします 施設案内ページへリンクします お知らせページへリンクします リンク集へリンクします 酒田市立図書館へメールでのお問い合わせはこちらからお願いします

利用案内(Q&A)



インターネットでの本の予約方法は。
借りている本や予約確認をするには。
パスワードの変更方法は。
資料検索ができないときは。
予約本の連絡について
メールアドレスの登録と変更方法
メールが届かない場合は。






図書館はどこにありますか。
図書館の利用時間を教えてください。
図書館の本を借りるには、どうすればよいのですか。
図書館利用カード作成に必要なものはありますか。
図書館利用カードは、中央図書館でも分館でも使えますか。
借りられる本の冊数と期間を教えてください。
借りている本や雑誌の貸出期間を延長できますか。
本は、借りた図書館に返さなければなりませんか。
図書館が閉まっているときに、本を返却できますか。
本や雑誌の予約方法を教えてください。
パスワードは、申込が必要ですか。
パスワードが、分からなくなったときは、どうすればよいでしょうか。
本や雑誌は、何冊まで予約できますか。
予約した本は、何日以内に受け取りにいけばよいのですか。
予約は、固定電話やメールでも申込できますか。
予約した本をキャンセルしたいのですが…。
予約本の受け取る図書館を変更したいのですが…。
本をリクエストしたいのですが…。
調べものをしたいのですが…。
中央図書館のパソコンを使いたいのですが、使用の際、制限はありますか。
インターネットの画面を印刷できますか。
事典や図鑑などをコピーできますか。
借りている本を紛失したり、ひどく汚してしまったら。
図書館利用カードに有効期間はありますか。
図書館に意見や要望があるときは…。
事典等も貸し出しできますか。
閉架(へいか)書庫の本を借りるには、どうすればよいですか。
個人学習のできる場所はありますか。
図書館利用カードを紛失したときは…。
東北公益文科大学の本を借りるには、どんな手続きが必要ですか。



質問 インターネットでの本の予約方法は。
答え 図書館ホームページの「蔵書検索・予約」をクリックします。欲しい本を検索し、「予約申込」ボタンを押してください。利用者カードの番号とパスワードを入力して、ログインしたあと、連絡方法、受取館を選択して「予約」ボタンを押してください。確認画面で「送信」ボタンを押してください。
パスワードの初期値は、図書館に登録している電話番号の下4桁です。

ページトップへ


質問 借りている本や予約確認をするには。
答え 「ご利用状況参照」をクリックします。利用者カードの番号とパスワードを入力して、ログインしてください。

ページトップへ


質問 パスワードの変更方法は。
答え 「パスワードの変更」をクリックします。利用者カードの番号、現在のパスワード、新しいパスワード、確認用のパスワードを入力してください。パスワードは4桁以上の英数字に変更できます。パスワードは本人であってもお教えできませんのでご注意ください。

ページトップへ


質問 資料検索ができないときは。
答え 資料検索をするときは、簡易検索、蔵書検索、分類参照検索のいずれかをクリックして検索できます。
どちらもご利用になれない場合は、中央図書館TEL 0234-24-2996までお知らせください。

ページトップへ


質問 予約本の連絡について
答え
(1) メール登録をしている人は・・・
 ・ 予約した本が利用可能な状況になると自動的にメールが送信されます。
(2) メール登録をしていない人は・・・
 ・ 図書館に登録されている電話番号に連絡します。

ページトップへ


質問 メールアドレスの登録と変更方法
答え 「メールアドレスの変更」をクリックしてください。利用者カード番号、パスワード、新しいメールアドレスとメール種別を入力して「変更」ボタンを押してください。

ページトップへ


質問 メールが届かない場合は。
答え 図書館からのメールが届かないケースとして、登録したアドレスの入力違いか、またはパソコンからのメールを受信拒否に設定されていることが考えられます。入力されたアドレスが間違いないかを確認してください。受信拒否設定をされている人は、図書館のアドレス「info-lib@city.sakata.yamagata.jp」を受信許可にしてください。それでも届かないときは、図書館までお知らせください。

ページトップへ







質問
図書館はどこにありますか。
答え 中央図書館は、酒田市総合文化センター1階にあります。各図書館の場所は下表をご覧ください。

中央図書館・児童図書室は酒田市総合文化センター1階にあります。周辺地図は周辺地図の文字をクリックしてください。 こうきゅう文庫は酒田市役所中町庁舎内にあります。周辺地図は周辺地図の文字をクリックしてください。 ひらた図書センターはひらたタウンセンター内にあります。周辺地図は周辺地図の文字をクリックしてください。 やわた分館は八幡タウンセンター内にあります。周辺地図は周辺地図の文字をクリックしてください。 松山分館は松嶺コミュニティセンター内にあります。周辺地図は周辺地図の文字をクリックしてください。

ページトップへ


質問 図書館の利用時間を教えてください。
答え 各図書館利用時間は、下表のようになります。

中央図書館の利用時間は、月曜日~土曜日までが午前9時~午後7時まで。日曜日・祝日は午前9時~午後5時までです。電話番号は0234-24-2996です。児童図書室の利用時間は、月曜日~土曜日までが午前10時~午後7時。日曜日・祝日は午前10時~午後5時までです。電話番号は0234-24-2996です。こうきゅう文庫の利用時間は、火曜日~日曜日で午前9時30分~午後4時45分までです。休館日は月曜日・祝日となっています。電話番号は0234-22-0551です。ひらた図書センターの利用時間は、月曜日~土曜日までが午前9時30分~午後6時30分で、日曜日・祝日は午前9時30分~午後5時までです。休館日は第さんげつようびとなっています。電話番号は0234-52-3930です。やわた分館の利用時間は月曜日~土曜日までが午前9時30分~午後6時30分で、日曜日・祝日は午前9時30分~午後5時までです。休館日は第さんにちようびとなっています。電話番号は0234-64-3971です。松山分館の利用時間は月曜日~日曜日までが午前9時30分~午後5時です。休館日は、第さんにちようび、祝日となっています。電話番号は0234-61-4365です。

ページトップへ


質問 図書館の本を借りるには、どうすればよいのですか。
答え 図書館の本やDVDなどを借りるには、「図書館利用カード」が必要です。カードの申込書は各図書館にあります。住んでいる場所や年齢を問わず申し込みができます。
また、市内の団体であれば申し込みができます。

ページトップへ


質問 図書館利用カード作成に必要なものはありますか。
答え 図書館利用カード申込書に必要事項を記入し、住所・氏名の確認できるもの(健康保険証・運転免許証等)を各図書館のカウンター又は窓口にお持ちください。
団体の場合は、図書館にお問い合わせください。

ページトップへ


質問 図書館利用カードは、中央図書館でも分館でも使えますか。
答え 酒田市立図書館全館(中央図書館・児童図書室・ひらた図書センター・八幡(やわた)分館・松山分館)共通で使用できます。

ページトップへ


質問 借りられる本の冊数と期間を教えてください。
答え 借りられる本の冊数と期間は、下表のようになります。
貸出上限は、DVD等を含んで全体で10点までとなります。

図書 紙芝居 雑誌の貸出期間は15日間、貸出点数は10冊までです。DVD ビデオの貸出期間は15日間、貸出点数は5点までです。カセットテープの貸出期間は15日間、貸出点数は5点までです。
団体の場合、図書/紙芝居は貸出期間30日間、貸出点数120冊までとなります。
(雑誌・AV資料は貸出できません。)

ページトップへ


質問 借りている本や雑誌の貸出期間を延長できますか。
答え 貸出期間内でしたら、予約されている本を除いて、その日から一度だけ15日間延長できます。延長する場合は、「ご利用状況参照」をクリックします。利用者カードの番号とパスワードを入力して、ログインしてください。貸出状況一覧にある延長したい図書の「延長する」ボタンをクリックすると延長できます。又は、中央図書館TEL 0234-24-2996まで、電話でご連絡ください。
※団体貸出やメールでの延長は、受付しておりません。

ページトップへ


質問 本は、借りた図書館に返さなければなりませんか。
答え 酒田市立図書館(中央図書館・児童図書室・ひらた図書センター・八幡(やわた)分館・松山分館)でしたら、どこの図書館でも返却できます。また、東北公益文科大学メディアセンターにも返却できます。

ページトップへ


質問 図書館が閉まっているときに、本を返却できますか。
答え
中央図書館・児童図書室は、中央図書館西側にある夜間・早朝返却ポストに本を投函してください。
ひらた図書センターは、図書館西側事務室入口脇の返却ポストに本を投函してください。
八幡(やわた)分館は、図書館前の返却ポストに投函してください。(八幡(やわた)タウンセンターが休館の場合は、本を返却することはできません。)
松山分館は、利用時間外に本を返却することはできません。

ページトップへ


質問 本や雑誌の予約方法を教えてください。
答え 予約方法は、次の3つがあります。
(1) パソコン・携帯電話から予約する。
(2) 図書館内の「資料検索端末機」から予約する。
(中央図書館・児童図書室・ひらた図書センター・八幡分館で可能)
(3) 「図書予約リクエスト申込書」に書名、利用者名等を記入して、カウンターに申し込みをする。

ページトップへ


質問 パスワードは、申込が必要ですか。
答え パスワードは、利用登録で申請された電話番号の下4桁が初期値として設定されますので登録の申請は不要です。
※パスワードは4~10桁(半角英数字)の範囲で自分で変更することが可能です。

ページトップへ


質問 パスワードが、分からなくなったときは、どうすればよいでしょうか。
答え 「パスワードを忘れた場合」をクリックしてください。利用者カード番号、メールアドレス、新しいパスワード、確認用のパスワードを入力して「変更」ボタンを押してください。
又は、中央図書館の貸出カウンターに、パスワード初期化申請書と本人確認のできるものをお持ち下さい。初期値の電話番号 下4桁に戻します。

ページトップへ


質問 本や雑誌は、何冊まで予約できますか。
答え 本・雑誌・絵本・ビデオ・DVD等を合わせて1人5点までです。この中には、本館未所蔵の本のリクエストも含みます。

ページトップへ


質問 予約した本は、何日以内に受け取りに行けばよいのですか。
答え 予約本の取り置き期間は、連絡した日から8日間です。
上・下巻本を同時に予約している人は、下巻の方が先に連絡されても、上巻の取り置き期間と同じ日が下巻の取り置き期間になります。

ページトップへ


質問 予約は、電話やメールでも申込みできますか。
答え 電話やメールからの予約申し込みは、受け付けておりません。図書館ホームページ又は携帯サイトの予約画面からお願いします。

ページトップへ


質問 予約した本をキャンセルしたいのですが…。
答え 予約をキャンセルする場合は、「ご利用状況参照」をクリックします。利用者カードの番号とパスワードを入力して、ログインしてください。予約状況一覧にあるキャンセルしたい図書の「取消する」ボタンをクリックしてください。確認画面で「取消する」ボタンをクリックすればキャンセルなります。 又は、中央図書館TEL 0234-24-2996まで電話でご連絡ください。

ページトップへ


質問 予約本の受け取る図書館を変更したいのですが…。
答え 中央図書館TEL 0234-24-2996まで、電話でご連絡ください。

ページトップへ


質問 本をリクエストしたいのですが…。
答え 図書予約・リクエスト申込書に必要事項を記入し、各図書館の受付窓口に申し込んでください。図書館ホームページ・携帯サイトからは、本館未所蔵の本をリクエストできません。

ページトップへ


質問 調べものをしたいのですが…。
答え 中央図書館に、年鑑、事典、白書、郷土資料等、調べものに必要な図書が多くあります。欲しい本が探せないときは、職員がお手伝いをしますので気軽に声を掛けてください。

ページトップへ


質問 中央図書館のパソコンを使いたいのですが、使用の際、制限はありますか。
答え パソコンは、図書館に無い資料を補完するために設置しています。そのため、設置目的以外の使用(メール・ブログ、ゲーム等)はできません。

ページトップへ


質問 インターネットの画面を印刷できますか。
答え ホームページには著作権があり、法律で複写は著作権者の許諾が必要とされています。この為、図書館では印刷することができません。

ページトップへ


質問 事典や図鑑などをコピーできますか。
答え 図書館にある本に限り、著作権法の範囲内で複写できます。1枚の複写料金はカラーが20円、白黒が10円です。

ページトップへ


質問 借りている本を紛失したり、ひどく汚してしまったら。
答え 本が紛失や破損等で使用できなくなったときは、同一の資料を弁償していただきます。又、DVD・ビデオテープはレンタル専用のものとなります。取り扱いには十分ご注意ください。
もしも本を破損した場合は修理しないで、そのままの状態で図書館カウンターまでご相談ください。

ページトップへ


質問 図書館利用カードに有効期間はありますか。
答え 図書館利用カードの有効期間は3年です。3年毎に住所と電話番号等の確認をさせていただきます。

ページトップへ


質問 図書館に意見や要望があるときは…。
答え 図書館に対する意見や要望は、中央図書館利用案内板の裏側の「意見・レファレンス箱」に投函してください。後日、掲示板で回答します。

ページトップへ


質問 事典等も貸し出しできますか。
答え 誰が、いつ、必要とするか分からないため、事典等の貸出はしておりません。貸出できない本には、赤い「禁帯出(きんたいしゅつ)」のシールが貼ってあります。

ページトップへ


質問 閉架(へいか)書庫にある本を借りるには、どうすればよいですか。
答え 利用者端末機で本を検索し、画面右側の「印刷する」ボタンを押し、印刷された用紙をカウンターにお持ちください。

ページトップへ


質問 個人学習のできる場所はありますか。
答え 中央図書館には学習室。ひらた図書センターには学習ルームがあります。利用する時は、利用申込書に必要事項を記入して、カウンターへお申し込みください。

ページトップへ


質問 図書館利用カードを紛失したときは…。
答え 利用カードを紛失したときは、図書館利用者カード再発行申請書と利用カード代100円を添えて図書館カウンターにお申し出ください。紛失以外の理由で再発行する場合は無料です。

ページトップへ


質問 東北公益文科大学の本を借りるには、どんな手続きが必要ですか。
答え 東北公益文科大学メディアセンターの本も、図書予約・リクエスト申込書に記入してお申込ください。
また、直接メディアセンターをご利用したい方は、こちらをクリックしてください。

ページトップへ




| ▲ホーム | 資料検索・予約 | 利用案内 | 施設案内 | お知らせ | リンク集 | お問い合わせ |



Copyright © Sakata City Library. All Rights Reserved.