酒田市立図書館 住所:酒田市中央西まち 2番59号 電話番号:0234-24-2996 FAX番号:0234-24-2980
酒田市立図書館 トップページへ戻ります 資料検索・予約ページへリンクします 利用案内ページへリンクします 施設案内ページへリンクします お知らせページへリンクします リンク集へリンクします 酒田市立図書館へメールでのお問い合わせはこちらからお願いします

お知らせ


- 酒田市立図書館からお知らせ -
読み聞かせボランティア講座(紙芝居編) 受講生の募集
 読み聞かせなどで、紙芝居の楽しさ・魅力を伝える方法を学ぶ講座です。読み聞かせや紙芝居の初心者の方、図書専門員の方、ベテランボランティアの方も、どなたでもご参加ください。

◆期日/3月25日(月)
◆時間/午後2時〜4時
◆場所/総合文化センター
◆対象/紙芝居や読み聞かせの活動に興味のある方
      ※ 大人の方が対象です
◆定員/ 先着20人
◆内容/紙芝居の楽しさ、魅力の伝え方を学ぶ
◆講師/紙芝居師 米田佐之助 氏(よねさん)
◆費用/無料
◆申し込み/中央図書館へ
◆問/中央図書館 рQ4−2996





- 酒田市立図書館からお知らせ -
家読(うちどく)講座「すきまキャッチ! 〜わが家流 家読のヒント〜」 受講生の募集
家読は、家族で読書を楽しみ、読書を通じて家族のコミュニケーションを大切にしようという活動です。ご家庭ごとに合ったやり方があるので、疑問もそれぞれ。そんな家読についてのヒントが満載の講座です。春休みに、ぜひご家族でご参加ください。

◆期日/3月21日(木)
◆時間/午後2時〜4時
◆場所/総合文化センター
◆対象/小学生と保護者
◆定員/ 先着30組
◆内容/・読み語りの実演
      ・家読のヒントに関する講義
      ・しおり、ポップ作り
◆持ち物/好きな本(絵本、図鑑、なんでも可)1冊、筆記用具、読書手帳(ご自由にお持ちください)
◆講師/読書アドバイザー 本間俊美 氏
◆費用/無料
◆申し込み/中央図書館へ
◆問/中央図書館 рQ4−2996





- 酒田市立図書館からお知らせ -
中央図書館 企画展示のお知らせ
中央図書館では、下記の企画展示を行っております。今回の展示は、3月下旬までの予定です。

○「〜北の賢治 南の南吉 山形のひろすけ〜」

“北の賢治、南の南吉”と対で語られることのある宮沢賢治(岩手県出身)と新美南吉(愛知県出身)。“日本のアンデルセン”とも呼ばれ、代表作「泣いた赤鬼」を書いた浜田広介(山形県高畠町出身)。共通点が多い3人の童話作家を紹介します。やさしさやあたたかさの中にも、時に悲しみを描く作品や、人となり、エピソードがわかる資料などを展示しています。是非お手に取ってごらんください。

○「〜暮らしの民具と民芸品〜」

私たちの生活に欠かせない暮らしの道具は、時代とともにどのように作られ、使われてきたのでしょう。暮らしの中の手仕事から生まれ、作り続けられてきた道具や民芸品に関する資料を展示しています。是非お手に取ってごらんください。

○「〜平成最後の年 ありがとう平成〜」

5月1日に改元されることが決まっているため、今年が平成最後の年になります。こちらのコーナーでは、主に皇室に関する資料を展示し、平成の30年間の歴史や出来事を振り返ります。去りゆく時代に思いを馳せ、新しい時代に夢を膨らませる良い機会になればと思います。是非お手に取ってご覧ください。

○「〜発酵パワー〜」

みそ・しょうゆ・みりん・酢などの調味料や、ヨーグルト・チーズ・ぬか漬け・納豆・塩からなどの食品、日本酒・焼酎・ワイン・ビールなどの飲み物は、発酵から生まれています。菌や微生物の働きを生かした発酵食材には、旨みと健康をもたらす成分が含まれているそうです。寒いこの季節、身近な発酵食品の力を活用してみませんか。

○「〜土門拳賞受賞作品〜」

3階参考図書室内にある土門拳コーナーでは、現在「土門拳賞」歴代受賞作品12冊を展示しています。「土門拳賞」はリアリズム写真を確立した巨匠・土門拳の業績をたたえ、1981年(昭和56年)に毎日新聞社により設立された国内でも有数の権威ある写真賞です。土門拳の写真集と共に、こちらの名作も是非、お手に取ってご覧ください。





- 酒田市立図書館からお知らせ -
中央図書館での新聞DVDの閲覧について
中央図書館では、パソコン画面(インターネット用端末)で次の期間の「山形新聞」と「読売新聞」が閲覧(印刷)できます。閲覧希望の方は、職員までお申し付けください。なお、印刷の場合、1枚当たり白黒10円、カラー50円の費用がかかります。

≪DVDで閲覧できる新聞≫
○山形新聞 明治9年9月〜昭和30年12月(DVD、欠号あり)※中町分館でも閲覧可能
         平成26年4月〜継続中(DVD)
         平成17年4月〜平成26年3月(CD-ROM)
○読売新聞 平成29年1月〜継続中(DVD)



- 酒田市立図書館からお知らせ -
図書館インターンシップ・職場体験の中高生による企画展示のお知らせ
中央図書館では、高校生のインターンシップ、中学生の職場体験を受け入れています。本の返却業務などフロア業務を中心とした職業体験に加え、中央図書館として力を入れている企画展示にもチャレンジしてもらっています。短い研修期間の中で、工夫を凝らした展示を作っていただきました。

○〜おすすめ絵本のポップ制作〜制作:酒田市立第六中学校2年生・10月
東部中学校に続いて10月初旬に職場体験訪れた酒田市立第六中学校2年生2名からも、おすすめ絵本のポップを作っていただきました。緻密に・大胆に用紙を切り取り、絵本の雰囲気をうまく表した色使いで仕上げました。こだわりのポップをぜひご覧ください。児童図書室にありますが、貸出中のときは予約をお願いします。

○〜おすすめ絵本のポップ制作〜制作:酒田市立東部中学校2年生・10月
10月初旬に職場体験で訪れた酒田市立東部中学校2年生3名には、おすすめ絵本のポップを作っていただきました。ゆかいな絵本、不思議な絵本、感動する本と、違ったタイプの絵本がそろいました。カラフルで興味が引かれるポップを、ぜひご覧ください。児童図書室にありますが、貸出中のときは予約をお願いします。

○〜おすすめ絵本のポップ制作〜制作:酒田市立第四中学校2年生・9月
インターンシップの企画展示が続いたため、今回はおすすめ絵本のポップを制作してもらいました。いろいろな工夫をこらし、絵本の楽しさが伝わる素敵なポップが完成しました。絵本は「パパのしごとはわるものです」「おべんともって」「100かいだてのいえ ミニ」の3冊。児童図書室にあるので、ぜひご覧ください。貸出中のときは、予約をしてください。

○〜光陵生おすすめ!この秋読んでほしいミステリー〜制作:酒田光陵高等学校普通科・ビジネス会計科2年生・8月
古今東西、たくさんのミステリー小説を紹介してもらいました。インターンシップ初の合同企画で、テーマにふさわしい看板、内容を詳しく紹介したポップ、準備した本の一覧・特におすすめする本を紹介したチラシを作っていただきました。秋の夜長に、ミステリー小説はいかが?
11月下旬まで展示しました。

○〜深海のヒミツを探ってみよう!〜制作:鶴岡東高等学校情報科2年生・8月
海底に生息する摩訶不思議な生物が描かれた本や、深海を調査する探査船の本、深海魚の食べ方の本(!)など、深海の世界をのぞくことができる本を選びました。皆さん興味深く眺めていました。中央図書館・課題図書コーナーとなりに、8月21日まで展示しました。  
                                                  
○〜涼しく夏をのりきろう〜お家で作れる涼しげなスイーツ・料理〜制作:酒田南高等学校総合普通科2年生・6月
中央図書館・児童図書のコーナーに、これからの季節にぴったりの展示を作っていただきました。アイスクリーム、スムージー、蕎麦など、いろいろな本を取り揃えました。貸出も多く、人気のコーナーとなりました。場所を自動貸出機脇に移動し、7月11日まで展示しました。



- 酒田市立図書館からお知らせ -
土曜おはなし会を開いています
毎月2回(第1・3土曜日)に、図書館ボランティア団体がおはなし会を開催しています。絵本の読み聞かせや紙芝居、手遊びなど・・・いろいろな形でおはなしを楽しむことができます。ぜひ遊びに来てください。

★2月のおはなし会  2日・16日

★3月のおはなし会  2日・16日
  
◆時間:午前11時〜11時30分

◆場所:児童図書室

◆第1土曜日:あさの葉会 第3土曜日:絵本の部屋



- 酒田市立図書館からお知らせ -
「本のリサイクルコーナー」の設置について
更新等により不要になった図書をお客さまに提供する「リサイクルイベント」を
とりやめ、「本のリサイクルコーナー」を中央図書館に設置しています。

設置場所 中央図書館入り口付近
設置冊数 100冊程度(本が少なくなったら、本の準備ができ次第補充)
※本の準備に時間がかかる時があります。
対象の本 一般図書及び雑誌(取り置きや予約は出来ません)
一回のご来館につき、お一人様5冊まで

☆絵本は対象となりません。子ども読書支援活動に活用いたします。☆

◆中央図書館休館中はリサイクルコーナーもお休みします。




- 光丘文庫からお知らせ -
光丘文庫所蔵資料目録のご案内
酒田市立光丘文庫が所蔵する資料の目録を頒布しています。
購入を希望される方は、酒田市立光丘文庫にお申し込みください。
TEL(0234)22-0551 FAX(0234)22-0612
遠方の場合、お支払いは銀行振込となり、着払いで郵送いたします。

なお、「諸家文書目録」については、掲載内容が市ホームページの「光丘文庫」ページ内(郷土関連資料)でダウンロードできることとなったことから、平成30年4月から500円/冊に大幅値下げとなりますので、ぜひお買い求めください。

      書  名           価格(円)
 1 石原莞爾旧蔵書目録   6,000
 2 國書分類目録        6,000
 3 大川周明旧蔵書目録   3,000
 4 漢籍分類目録        3,000
 5 諸家文書目録  T     3,000→500円(平成30年4月から)
 6 諸家文書目録  U     3,000→500円(     〃     )
 7 諸家文書目録  V     3,000→500円(     〃     )
 8 諸家文書目録  W     3,000→500円(     〃     )
 9 諸家文書目録  X     2,000→500円(     〃     )
10 諸家文書目録  Y     2,000→500円(     〃     )
11 諸家文書目録  Z     2,000→500円(     〃     ) 





| ▲ホーム | 資料検索・予約 | 利用案内 | 施設案内 | お知らせ | リンク集 | お問い合わせ |



Copyright © Sakata City Library. All Rights Reserved.